スポンサーリンク

昔なつかしくて面白いマンガ 【ああっ女神さまっ】

【マンガ】まだ読んでないの?おすすめマンガ

2019/11/16更新しました

こんにちは。イッポです。

今回は昔の懐かしいマンガを紹介していきますよ。

それにしても、家に置いてあるマンガ、あらためて見るとめちゃくちゃな量でした。(*^。^*)

イッポの独断と偏見により作成されていますので、いろいろご意見等ございますでしょうが、一方的に進めてい行きます。www

ああっ女神さまっ

作者:藤島康介

1988年「月刊アフタヌーン」で連載開始され、2014年で完結。講談社よりアフタヌーンKC:全48巻・完結。

このマンガはですね、神の領域の美しさです。ヽ(^o^)丿

最初の頃はまあまあな感じでありますが、中盤頃より作画の美しさ&メカ・デザイン機能美最高傑作です。www

ストーリー的には「日常世界に突然非日常が現れて活動することにより発生する様々な騒動を描きあげた超世界観のラブコメディ」わかるかな?

分かるわけねーだろ。

何言ってんだ?

ですよねーー。m(__)m

簡単に言うとこんな感じ。

ある日電話をしたら、なぜか女神様の連絡センターにつながってしまい、女神様(超美人&キュート)が目の前に現れてしまいます。で、その女神様がお願い事を聞いてきたので「君のような女神にずっといてほしい」とお願いしたところ、オーケーが出ちゃって素敵な毎日?が始まるストーリーです。

いやー、こんな素敵な展開、イッポも昔あこがれていたものです。最高じゃないですか。

最初の女神様の名前は「ベルダンディー」、この子ははじめの頃はインド人のような作画デザインでしたが、時間がたつにつれとてもスペシャルな作画デザインに生まれ変わります。本当に美しい。www

また時間経過とともに、主人公・螢一の前に現れる女神様が増えていきます。イッポ的に一押しはスクルドちゃんですね。スクルドちゃんはこちら↓↓

オメー、ロリコン?

ちゃいますよ。スクルドの作画が好きなのです。うーん、どう言ってもロリコンに聞こえてしまう。(+o+)

だな。www

その他の女神様たちの美しいラインなどストーリーよりも楽しめます。いやもちろんお話の内容も素晴らしいですよ。

ただ連載時代が昭和なので、若者たちにはナニコレ?ってなものが出てくかもしれません。オサーンのイッポにはそれは何かわかりませんが・・・。

まあ、さえない大学生・螢一がモテモテになるのだけは納得がいかない。(ー_ー)!!主人公だからしょうがないのですが。

作者の藤島康介さんはいろんなデザインを世に出していらっしゃいますが、ゲーマーのイッポとしましては、これを皆様にお伝えしたい所存でございます。

早よ、言えや。

家庭用ゲーム機のセガサターンって知ってます?

そのセガサターンで展開されたのが「サクラ大戦」シリーズです。これまた名作ですね。

何度オープニングの歌を聞いたことか。この当時プレイステーション1とセガサターンが家庭用ゲーム機では有名でCDロムを使ってゲーム内でのアニメーションムービーが初めて実装されてたような気がします。これは衝撃的でしたね。

あっちなみにプレステ1では名作「ときめきメモリアル」にはまってましたwww。あの頃は若かった・・・。

そーいえばサクラ大戦復活するみたいですよ。PS4で。デザイン担当はまたイッポもお気に入りのブリーチ(BLEACH)の作者:久保帯人さんが担当。これまた楽しみですね。

やっぱ、イッポ。

オメーは昔からやばいヤツなのな。www

否定できない・・・・。m(__)m

話が随分とそれてしまいましたが、とにかく藤島さんが描くキャラがかわいいと言う事です。

アニメ化(OVA)もされていますし、映画にもなってます。マンガはちょっとという方に、気軽にレンタルで見て頂いても面白いと思います。

ファンタジーラブコメディがお好きな方には超・オススメです。↓↓

アニメはこんな感じです↓↓

劇場版はこちらですね↓↓

また、読みたくなってきた。今日から読み直しますヽ(^o^)丿


こんな感じです。

まったねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました