スポンサーリンク

昔なつかしくて面白いマンガ 【孔雀王】

【マンガ】まだ読んでないの?おすすめマンガ

2019/11/6更新しました

こんにちは。イッポです。

今回は昔の懐かしいマンガを紹介していきますよ。

それにしても、家に置いてあるマンガ、あらためて見るとめちゃくちゃな量でした。(*^。^*)

イッポの独断と偏見により作成されていますので、いろいろご意見等ございますでしょうが、一方的に進めてい行きます。www

たぶん、みなさんが知らないような漫画が出てくるとは思いますが、時代感や価値観がものすごい設定の物があります。まあその時代では面白かったので、良しとしてくださいね。

んじゃ、いってみよー。

【孔雀王】

「クジャクオウ」と読みます。

1985年~1989年頃、集英社「週刊ヤングジャンプ」に連載されていました。単行本は全17巻、文庫本全11巻。

作者は萩野真さん。

ストーリー的には主人公である退魔師・孔雀が妖怪や化け物を退治していくものです。

基本的に密教世界を中心に展開されています。

えーー、面倒くさそうだな。

違いますよ。エロいんです。www

は?

全部がエロではないですが、所々で性教育をして頂けます。しかも女性描写がちゅばらちい。(スバラシイの最上級語)

イッポも勉強させて頂きましたよ。(*^。^*)

作画は素晴らしく、とて引き込まれてしまします。たまにグロテスクな部分もありますが、それを補うストーリー構成&作画がイイデスネ。

孔雀自身が徐々に成長していきながら、自分の中の何かに目覚め、またその力と戦い、共闘しながら数々の困難を乗り越えてまたどんでん返し、そして出会う女性とのうふふ的な?みたいな感じです。

未成年は隠れて読んでくださいね。リビングなどでは読んではいけません。家族に見られたら・・・・。ご自身で何とかしてください。

あんまり書いちゃうと、ネタバレになっちゃうのが難しいですね。

初代の孔雀王は完結していますが、残念ながら他のシリーズはなぜか完結していないでゴザル。萩野先生がんばってーーー。と思っていたのですが、残念ながら2019年4月29日に天に召されていました。

イッポはなんだかんだ全部持っているんですけどねwww

話が途中でう~んって感じです。面白いだけに残念です。

【孔雀王】完結してます。イッポ的にこれが一番面白いです。

孔雀王シリーズ

【孔雀王 退魔聖伝】(クジャクオウ タイマセイデン)

1990年から1992年にかけて「週刊ヤングジャンプ」にて連載。前作孔雀王の続編ですこれからっていう時に途中終了です。

単行本全11巻、文庫本全7巻。初代との絵のタッチが違い戸惑うかも。

【孔雀王 曲神紀】(クジャクオウ マガリガミキ)

2006年~2009年「週刊ヤングジャンプ」に連載。これまた途中で終了orz。一応前作・退魔聖伝の続き。

単行本全12巻

【孔雀王ライジング】

小学館の「月刊スピリッツ」で2012年~2019年まで連載。最後まで完結しています。(最終話は病床で書き終え)

孔雀の幼き頃を書いています。少し時代背景が異なりなんか不思議な感じ。


こんな感じです。

まったねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました