スポンサーリンク

昔なつかしくて面白いマンガ 【ファイブスター物語】

【マンガ】まだ読んでないの?おすすめマンガ

2019/11/6更新しました

こんにちは。イッポです。

今回は昔の懐かしいマンガを紹介していきますよ。

それにしても、家に置いてあるマンガ、あらためて見るとめちゃくちゃな量でした。(*^。^*)

イッポの独断と偏見により作成されていますので、いろいろご意見等ございますでしょうが、一方的に進めてい行きます。www

たぶん、みなさんが知らないような漫画が出てくるとは思いますが、時代感や価値観がものすごい設定の物があります。まあその時代では面白かったので、良しとしてくださいね。

んじゃ、いってみよー。

【ファイブスター物語】

ファイブ・スター・ストーリーズと読みます。略式ではFFSとよく表記されます。

作者:永野護さんです。(昔のロボットアニメ:エルガイムのデザイナーさん)

始まりは1986年「月刊ニュータイプ」で驚きの連載中です。

おい、長すぎだろwww

そうなんですよ。未だに終わりが見えていないと言うとんでもないマンガです。www

しかも今、2019年なので33年間で15冊目です。2年に1冊ペース。普通じゃないですよね。

確かに、普通のマンガじゃないな。

そうなんですよね。ファンは慣れて(あきらめて)ますが、特殊すぎます。

ストーリーの内容はロボットを中心としたSFと神話をモチーフにした神様のお話の融合です。少し難しいですが、とても読み応えがあります。長年のファンでも読み返していかないとわからないことが多いですよwww

何でもありのハチャメチャストーリーです。

しかもこの作者さん気まぐれで、2013年にとんでもないコトをしでかしました。

知らない人に分かりやすく、たとえ話をするとこんな感じです。

今まで読んでいた物語を「ガンダム」とします。

そのガンダムというストーリーに登場する主要キャラクター名はある程度使いますが、ガンダムに登場するロボットやその他の主要な名称が全てドラえもんに置きかえられた事件です。

それほど今までのキャラ名称&デザイン全部ちゃぶ台返しですよwww

この作者ならやりかねないだろうと言うウワサは耳にしたことがありますが、まさかマジでやっちゃった。(でも超カッコいいのですけどね)

この事件が起こるころに、作者が映画を作りました。

ファンは「映画なんて作ってないでファイブスター物語を進めてくれ」とザワザワしたのを覚えています。ですが映画が完成して、事前にファイブスター物語との関係性は何も発表が無かったのですが、ふたを開けてみれば超・ファイブスター物語の新作でしたってゆうオチ。

しかも限定公開なので見逃した人は残念でしたとゆう始末。

さすがです。でもついていくぜっ永野さん(*^。^*)

ちなみにアニメもあります。


こんな感じです。

まったねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました