スポンサーリンク

昔なつかしくて面白いマンガ 【シュート!】

【マンガ】まだ読んでないの?おすすめマンガ

2019/11/12更新しました

こんにちは。イッポです。

今回は昔の懐かしいマンガを紹介していきますよ。

それにしても、家に置いてあるマンガ、あらためて見るとめちゃくちゃな量でした。(*^。^*)

イッポの独断と偏見により作成されていますので、いろいろご意見等ございますでしょうが、一方的に進めてい行きます。www

たぶん、みなさんが知らないような漫画が出てくるとは思いますが、時代感や価値観がものすごい設定の物があります。まあその時代では面白かったので、良しとしてくださいね。

シュート!

原作者:大島司さん

週刊少年マガジン(講談社)で1990~2003年まで13年間連載されていました。なかなかの長編です。

全体では4部構成に分かれており、全てストーリーがつながっています。

で、何の題材のマンガかというと、高校サッカーですね。サッカーマンガで有名な所だと、キャプテン翼は聞いたことはありますかね?

聞いたことないね

マジですか。昭和を代表する強烈なサッカーマンガなのに・・・。

このキャプテン翼のようにスーパーな必殺技が炸裂しまくるわけではなく、割と実際にできそうな必殺技が表現されています。(1つの技はフランス・グルノーブルで松井選手が使いました。スゲー)

物語は静岡県の掛川高校からスタートし、最終的にはプロサッカー選手としての成り立ちまで描かれています。(ちょいネタバレごめんなさい)

サッカーマンガの中で、イッポ的に一番お好みです。

4部構成の流れはこんな感じ。

第1部シュート単行本:全33巻
文庫版:全16巻
第2部シュート!~蒼きめぐり逢い~単行本:全5巻
文庫版:全3巻
第3部シュート!~熱き挑戦~単行本:全12巻
文庫版:全6巻
第4部シュート!~新たなる伝説~単行本:全16巻
文庫版:全8巻

読む順番は第1部から数字順でOKです。全部で単行本66巻、結構なボリュームです。

シュートの魅力は何と言っても等身大の主人公・田中俊彦を中心として成長を描いていくストーリー構成がとっても面白いです。全てのキャラクターが絡み合っているので、あの時出てきたコイツがこんなコトになっていたーーなんてことが多々あります。

最初の頃だけ登場する天才・久保嘉晴はいい味出してますよ。(実際に今スペインで頑張ってる久保君みたいな感じ。偶然ですがなんかすごいですよね)別冊で「久保嘉晴の伝説」も発売されているので是非読んでいただきたい。

主人公・田中俊彦と遠藤一美を中心とした恋愛も結構見所です。これ以上は書きませんが。

【シュート!】これを読んでおかないと他がさっぱりわからない

【シュート!~蒼きめぐり逢い~】主人公たちの出会いを描いたストーリー

【シュート!~熱き挑戦~】田中のスペインでの活躍&インターハイ予選

【シュート!~新たなる伝説~】もう一人の主人公・伊東宏とトシとの激戦

【久保嘉晴の伝説】これは涙なしでは読めない。ウルウル

アニメもあります。「蒼き伝説シュート」少し原作とは違う内容ですが・・・。

さらに実写映画化もされてます。(今はなき、驚きのSMAP。好きなグループだっただけに残念)

「キャプテン翼」を知らない人にご参考まで。


こんな感じです。

まったねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました