スポンサーリンク

【FPS】PS4でマウスを使う!メリット&デメリット【おすすめ】

【FPS】がうまくなるコツ

2020/07/20更新しました

こんにちは。イッポです。

今回は、禁断の内容となります。

PS4で、絶対マウスは、認めねー!!って方は、そっと回れ右で、お願いいたします。

ではでは、PS4向けのゲーミングマウスの選び方&おすすめのマウスを、解説していきマッスル。

ちなみに、この記事を書いているイッポは、こんな人です。

  • FPS歴20年以上www
  • いろんなゲームで、ランキング入り経験あり
  • FPS関連のアイテムを、買いあさるのが趣味

PS4でコンバーターを使えば、普通のマウスをつなげても、ゲームは遊べます。

ですが、他のプレイヤーと勝敗を競い合うFPSゲームでは、コンマ1秒の操作の速さが重要ですよね。

マウスの操作性や、感度の差が、結果を左右するコトが多々あります。

腕の試されるFPSゲームでは、ゲーミング用マウスの使用がオススメです。

PS4で、マウスを使う場合は、マウス以外にもコンバーターと呼ばれる機器を、用意する必要があますので、ご注意を!

んじゃ、この記事を読んでもらって、自分に合った、PS4で使えるマウスやコンバーター購入の検討ができるような、内容です。

最初のマウスを買うのが、一番迷うんですよね。

イッポも、最初の購入は、メチャクチャ迷ったので、その経験も含めながら、書いておきます。

【FPS】PS4でマウスを使う!メリット&デメリット【おすすめ】

普通のマウスと、ゲーミングマウスの違い

そもそも、ゲーミングマウスは、eスポーツのようなハードなPCゲームを、プレイするために作られている、ゲームに適した「機能」と「性能」を備えたマウス。

なので、普通のPC用マウスでは、性能等は足元にも及びません。

ゲーミングマウスは、使いやすさが、まったく別物となっています。

そして、大切な反応速度等も、まったく違います。

たとえば、操作時の反応速度を示すDPIという値や、応答速度を示すポーリングレート(レポートレート)の値が、通常のマウスよりも高いコトが、性能面の特徴です。

さらに操作性能の設定を、自分にとって使いやすくカスタマイズするコトができるので、FPSやTPSといったオンライン対戦型シューティングゲームを、有利に進めるコトガできますね。

通常のPC用マウスでも、PCの設定でカーソル(ポインター)の移動速度は変更できるんですが、DPIやポーリングレートまでは変更することができません。

ゲーミングマウスは、通常のマウスより操作ボタンが多いのも、大きな特徴のひとつです。

ちょこっとFPSとは、離れますが、本格的なMMORPG(※)用のマウスになると、サイドボタンがキーボードのように10個以上も並んでいるものもあります。

MMORPGや、ボタンをたくさん使うゲームを遊ぶときには、サイドボタンがあるゲーミングマウスだと、超ラクちん。

(※MMORPGは多人数で戦うオンラインゲームのひとつで、ゲームサーバ内に構築されたバーチャル世界を舞台に、大勢のプレイヤーが同時にプレイするRPGのことです。)

【PS4】マウスを使うメリット

FPSなどの、シューティングゲームをプレイする場合は、PS4の純正コントローラーとPC用のゲーミングマウスを比較してみると、エイムの合わせやすさが、大きく違います。

PS4を含むCS(家庭用ゲーム)のFPSに、「エイムアシスト」という、敵を狙いやすくする、独自の補助機能があるのも、コントローラーによるエイム操作がいかに難しいかを、表していますよね。

あのキノコで、繊細なエイムは、超ムズイ。

ゲーミングマウスは、直感的に操作しやすい上に、感度やスピードを自分好みにカスタマイズできるので、エイムの精度を爆上げすることが、簡単です。

さらに、マウスのボタンに、さまざまな機能を割り当てれば、視線や指の移動を最小限に抑えて、相手より有利な操作ができます。

操作性の良さと、カスタマイズの自由度が、ゲーミングマウスの大きなメリットです。

でも、ゲームのタイトルによってはメーカー側が、マウスの使用を禁止にしている場合があるので、マウスを使えるかは、事前にチェックです。

【PS4】マウスを使うデメリット

デメリットとしては、まずはコレ、お金が余分にかかります。

PS4にUSBポートはあるんですが、、マウスには非対応なんですよね。

そこで、マウスを使えるようにするために、「コンバーター」と呼ばれる変換器を使います。

こんな感じです。

【PS4】→【コンバーター】→【マウス】

コンバーターは、安いモデルでも一万円前後しちゃうんですよね。

当たり前ですが、基本的にコンバーターは公式ライセンスを取得していないので、公式大会等では使えませんよ。w

めったにないですが、コントローラーとマウスとの相性によるトラブルの可能性には注意です。

一番のデメリットは、クセのあるマウス操作に、慣れないとダメなとこですね。

確実に、マウスを使い始めた時は、しばらく戦績&スコアが、間違いなく下がります。

これは、覚悟して下さいね。なれるまでのガマンです。修行です。w

マウス操作に、慣れちゃえば、すぐに取り戻せますよ。

なんちゃってマウスのHORIの「タクティカルアサルトコマンダー(TAC)」を使う方法もありますが・・・・。

操作感は、一般的なマウスとは大きく異なります。

これを買うのは、オススメしません。

イッポも、タクティカルアサルトコマンダーの新作が出るたび、ためしに購入してますが、使用感は・・・・です。

すぐに、売っちゃってますので、手元に一台もありません。

【PS4】マウスの選び方

操作ボタンの数

FPSなどでは、ボタンがたくさんあった方が、有利です。

プレイ中に使用する武器やコマンドを割り当てるのに、ボタンが足りないと、使いにくいので。

できるだけ、ボタンは多い方が、快適にゲームを楽しむことが出来ます。

別ゲーで、MMORPGとかでは、プレイヤーのレベルが上がるほどスキルが増えるため、FPS用のマウスでは操作ボタンが足りなくなると思います。

MMOのプレイであれば、MMO専用のゲーミングマウスを選んでね。

オンボードメモリが、付いてるか

オンボードメモリって何?

オンボードメモリとは、マウスの感度や操作ボタンの割り当てなどの設定データを、記憶させる内蔵メモリのコト。

PCの場合だと、マウスにオンボードメモリがないタイプは、PCのストレージにデータが保存されるので、問題ないです。

ですが、PS4にコンバーター経由で接続する場合は、マウスにオンボードメモリがなければ、設定変更ができないんですよっ!

PS4用のマウスを選ぶ時は、オンボードメモリが、付いているものを選ぶと、あとあと便利だと思います。

んじゃ、マウス買うとしたら、

オススメのメーカーとかはあるの?

ありますよ。

下に、ご紹介しておきますね。

【PS4用】マウス:おすすめのメーカー

Logicool(ロジクール)

Logicool(ロジクール)は、コンピューターの周辺機器やゲーム、AV機器関連のデジタルデバイスを開発販売するLogitech社の日本向けブランドです。

PC用のマウスや、キーボードをはじめ、数多くの周辺機器など、幅広く販売していますね。

ゲーミング向けのデバイスについては、混同を避けるために「Logicool G」という専用のブランド名が付いてますよ。

ちなみに、イッポは今、Logicool(ロジクール)さんを使ってます。前はRazer(レイザー)さん、でした。

Logicool G604:ワイヤレスが使いやすい

Logicool G604は、有線より速い高度なワイヤレステクノロジーが特徴のゲーミングマウスです。

15個ものコントロールボタンと、高速スクロールホイールが搭載されており、有利なゲームプレイが可能です。

このマウスは、使いやすいですよ。

Razer(レイザー)

Razer(レイザー)は、アメリカのサンフランシスコを本拠とする世界的なゲーミングデバイスメーカーです。

こちらも、超大手メーカーさんですので、安心です。

イッポのマウスパッドは、Razer(レイザー)さんを使ってます。

Razer DeathAdder V2は人気シリーズ

Razer DeathAdder V2は、FPS用ゲーミングマウスとしてRazerで人気のDeathAdderシリーズ。

ボタン数は8つに増えており、全てプログラミングするコトが、できちゃいます。

本体をライトアップするカラーリングの発光パターンは、好みで設定できるので、好みの気分に合わせれます。(この機能・必要か、否かはあなた次第w)

【PS4】オススメのコンバーター

PS4などで、マウスをつなげるなら、コンバーターは、必須となりますよ。

Winbox P1 APEX

Winbox P1 APEXは、PlayStation 4だけでなく、Switch・Xbox One・Xbox 360・PlayStation 3など様々な機器に対応可能なマウスコンバーターです。

有線と無線の両方に使用できて、しかも3つのブルートゥース機能が、付いているので複数のコントローラーに、接続することができます。(優秀)

XIM APEX

XIM APEXも様々なゲーム機に対応しており、Xbox One・Xbox360・PlayStation 4・PlayStation 3に使えるマウスコンバーターです。

イッポも、使ってます。

マウスの感度や速度などの細かい設定は、パソコンだけでなく、スマホでできちゃうので、超お手軽。

【PS4】ゲーミングマウスのまとめ

  • ゲーミングマウスはオンラインゲームに、特化した性能と機能のマウス。
  • PS4のFPSなど激しいゲームでゲーミングマウスを使うと、専用コントローラーよりも、繊細なエイムができます。
  • CSの公式大会では、ゲーミングマウスを使用することはできません。
  • マウスとコンバーターを、セットで使わないと、PS4と繋ぐことはできません。

今回は、こんな感じですね。

まったねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました